東京生活備忘録

スイーツ、食事、IT、アニメ・ゲーム・漫画・映画、株式投資のことなど

MCP試験(70-533 Azure)

先日、MCP70-533に合格しました。初MCP試験でした。

こちらはMicrosoft Azureの資格です。赤本などはまだ発売されていません。

とにかく合格したいだけならば、

ネットで売られている問題集を買い、内容を暗記すれば大丈夫だと思います。

ただし、この問題集について、日本語版はとてもユニーク変な日本語な問題文となっています。日本語で受験される場合は、実際に出題される問題文と問題集の文章の表現が大分異なります。そのため、事前の勉強時にユニークな問題文の意味を理解する必要があると思います。

また、この問題集は図も全て英語のままです。そして、問題文はユニークな日本語ですが、解説は英語となっています。なんとも中途半端ですね。

そのため、ある程度英語が分かる方は、英語の問題集を暗記し英語版試験に臨むほうが、言語変換に使われる勉強時間のロスを抑えることができ、効率的だと思います。

 

ちなみに、私の主な勉強方法はマイクロソフトのパートナーサイトで学習動画を見ることでした。

こちらはマイクロソフトのパートナー企業に勤めていないと実行できない手段だと思われます。もし、実行できる環境にある方は、試験に合格するだけでなく、実際の理解のために有効ですので、ぜひ活用すべきだと思います。

 

Azureの環境についても、現在1ヶ月のみですが、2万円分まで無料で使用できる環境が入手できます。登録の際、クレジットカード情報が必要になりますが、自身でアカウントを有料会員に変更しないかぎり、課金が発生することはありません。

気にせずAzureを使い倒して、無料の2万円分使いきってしまいましょう^^

 

70-533については、情報があるサイトはMicrosoft以外ではほとんどありませんでした。Azureについては日本語のサイトを探すより、Microsoftの公式ページや公式ブログを見た方が遥かに良いと思います。

そのため、Azureと付き合っていく以上は英語を読むことからは逃げられません。

 

英語は手段であって目的ではないですからね。大いなる目的のために頑張りましょう。